IP Acceleratorに関するよくある質問

お困りですか?
Amazon IP Acceleratorは世界中で利用できますか?
世界中のブランドがこのプログラムを利用できます。現在、IP Accelerator(商標登録促進)の法律事務所は、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、オーストラリア、インド、ブラジル、シンガポール、日本を拠点としており、米国特許商標庁(USPTO)、カナダ知的財産庁(CIPO)、メキシコ産業財産庁(IMPI)、英国知的財産庁(UK IPO)、欧州連合知的財産庁(EUIPO)、日本国特許庁(JPO)、シンガポール知的財産庁(IPoS)、オーストラリア知的所有権保護局(IPA)、ブラジル知的財産庁(INPI-BR)での商標申請に焦点を置いています。英語、フランス語、ドイツ語、日本語、韓国語、中国語、スペイン語、ヒンディー語、グジャラート語、イタリア語、ポルトガル語など、複数の言語でお客様にサービスを提供しています。今後、他の国の法律事務所や商標登録機関にもIP Acceleratorを展開していく予定です。
Amazon IP Acceleratorを利用するには料金がかかりますか?
いいえ、IP Acceleratorは無料のプログラムです。Amazonがお客様と法律事務所をつなぐために、手数料を請求することはありません。法律事務所を選択したら、法律事務所に直接連絡して支払いを行うことになります。
Brand Registryのどのようなメリットを利用できるようになりますか?
IP Acceleratorの法律事務所を通じて商標申請を行うと、Brand Registryに登録し、以下のメリットを利用できるようになります。
  • 積極的なブランド保護: Amazonは、お客様が提供したブランドに関する情報を利用して、保護対策を実施します。これにより、ブランドや購入者に害を及ぼす可能性がある不正な出品を積極的に特定し、削除することができます。
  • 強力な検索およびレポートツール: テキストベースおよび画像ベースの検索機能を持つ権利侵害報告ツールを利用できるようになります。また、ブランド向けに設計された複数の機能によって、権利侵害の可能性(慣習法の商標権侵害など)を報告するプロセスを簡素化できます。
  • ブランド構築に役立つその他のメリット: 商品紹介コンテンツの商品詳細ページ、ブランドストア、スポンサーブランド広告、ブランドダッシュボードなど、ブランド向けに設計された強力なツールを活用することで、Amazonでのビジネスの構築と成長を図ることができます。
IP Acceleratorに参加している法律事務所が提示している、事前交渉済みの料金はどのようなものですか?
Amazonは、以下のサービスについて事前交渉済みの料金を設定しています。これらの料金は、単一の商品クラスまたはサービスクラスの単一ブランドを対象としています。複数ブランドの検索、その他の知的財産(意匠特許など)の申請など、その他のサービスには追加手数料が適用されます。
最大サービス手数料
日本特許庁への商標申請
50,000円
文字商標を特定するために、日本知的財産庁の商標データベースおよび世界知的所有権機関のデータベースにおいて検索を行います。この検索は、日本指定の国際登録商標に限定されます。これにより、同一商標の脅威/障害を排除することができます。
15,000円
文字商標の可用性の完全検索(つまり、同一および類似商標の検索)を行います。この検索は、日本知的財産庁のデータベースにある登録商標または申請商標の中、また世界知的所有権機関のデータベースにある日本指定の国際登録商標の中で行われます。 さらに、上記の商標検索の上位5件について、インターネット上で大まかな検索を実行します。最後に、書面によるレポートや商標申請が成功する可能性についての見解を提供します。
40,000円
登録時
24,500円
商標関連以外のサービスについてもIP Acceleratorを利用できますか?
はい。Amazonは、商標申請について事前交渉済みの料金を設定しています。しかし、意匠特許の申請、著作権の申請、または全体的なブランド保護戦略の開発など、知的財産関連の他のサービスも、IP Acceleratorに参加している法律事務所に依頼できます。これらのサービスやサービス手数料は、お客様と法律事務所との間で決定されます。
IP Acceleratorを通じて行われた商標申請が拒否された場合はどうなりますか?
Amazonは、IP Acceleratorを通じて行われた商標申請のステータスを定期的に確認します。申請が拒否された場合は、その商標申請に対するブランド保護機能を利用することができなくなります。
法律事務所が商標を申請した後、ブランド保護を受けるために何をする必要がありますか?
Amazonは、お客様がIP Acceleratorの法律事務所を通じて商標申請を行ったことを確認した後、Brand Registryへの招待メールを送信します。登録が完了すると、ブランドの自動プロテクションに自動的に登録され、権利侵害報告ツールを利用できるようになります。また、ブランド構築に役立つその他の機能も利用できるようになります。
法律事務所が商標申請を提出したものの、ブランド登録に招待されなかった場合はどうすればよいですか?
現在Brand Registryへの招待を受ける必要はありません。Amazonに商標申請のシリアル番号を提供したことを法律事務所が確認してから14日が経過したら、こちらをクリックして登録できます。
IP Acceleratorを利用するには、Amazonの出品者であるか、Amazonリテールに出品する必要がありますか?
いいえ、IP Acceleratorを利用するための最も直接的な方法は、セラーセントラルのサービスプロバイダーネットワークのIP Acceleratorページからアクセスすることです。セラーセントラルにアクセスするには、セラーセントラルのアカウントが必要です。こちらから作成できます。ただし、Amazonセラーセントラルのアカウントをお持ちではないものの、IP Acceleratorの法律事務所への連絡をご希望の場合は、こちらまでお問い合わせください。